床の間材
床の間材

床の間材について

 昔の家には、本格的な床の間を備えた和室があり、客間や仏間として使われてきました。親戚が集まるときは、いつも床の間のある和室に座卓を並べにぎやかに過ごした。という思い出を持っておられる方も多いのではないでしょうか?
しかし、住環境や価値観が変化すると共に床の間も変化してきました。
近年は、従来の伝統的な床の間をアレンジし、モダンな和室を演出するためのディスプレィ空間として活用される方もおられます。また、外国の方で禅の精神への憧れから床の間のような空間をつくる方もおられます。

床の間のある空間は部屋に格式やゆとりを与えてくれます。また、配置する花器や掛け軸などで季節感も演出できます。日本のすばらしい伝統、床の間のある空間をぜひ住まいに取り入れてみてください。ヒロシュウは格式ある床の間からモダンな床の間まで様々なニーズにお応えします。